クラウドクレジットの利回り【実際の運用成績を公開中】

クラウドクレジット 利回り

クラウドクレジットって高い利回りだけど本当なのかな?
クラウドクレジットで実際に投資した人の利回りを知りたい。
クラウドクレジットの利回りは高いが、リスクや詐欺じゃないか心配?

クラウドクレジットのファンドの利回りをみると、高い利回りで魅力的に感じます。でも、本当にそんな利回りで運用できるのか?利回りが高いので詐欺じゃないの?とか不安も感じてしまします。

日本で買える投資商品でそんなに高い利回りなんてないので心配になりますよね。

そこで今回は過去にクラウドクレジットで11のファンドに投資した私の実績で、実際の利回りといくら利益が出たのかを公開したいと思います。

これからクラウドクレジットで投資を考えている人はぜひ参考にしてください。

目次

クラウドクレジットの利回り

僕が投資しているクラウドクレジットの「ファンドの利回り」を紹介しますが2つあります。

表面利回り
クラウドクレジットが販売前に想定した、運用が上手くいった場合の利回り
*これは実際に投資して得た利回りじゃありません。「上手くいったら」の仮定の利回り

実際利回り
僕が投資したクラウドファンディングのファンドで得た収益に対する利回りです。
*これが実際に私が得た利回りです。(投資額に対する利益の割合)

*利回りの計算はこちらのシミュレーションで計算しています。

ペルー・小口債務者支援プロジェクト13号

ファンド名:ペルー小口債務者支援プロジェクト13号
表面利回り:10.0%
実際利回り:6.57%
運用期間 :1年5ヶ月
利益   :14,773円

ペルーのファンドに投資した案件です。

運用期間は1年5ヶ月で14,773円の利益が出ました。

【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド

このファンドについては同じファンドに4回投資しています。

為替で損をするのが嫌なので【為替ヘッジあり】を選びました。

*【為替ヘッジ】とは分配金が返ってくるときの為替レートを予約しておく決めておくことです。

ファンド名:【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド22号
表面利回り:7.9%
実際利回り:5.19%
運用期間 :7ヶ月
利益   :5,482円

ファンド名:【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド39号
表面利回り:8.0%
実際利回り:11.8%
運用期間 :7ヶ月
利益   :9,580円

ファンド名:【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド50号
表面利回り:9.4%
実際利回り:7.99%
運用期間 :18ヶ月
利益   :19,178円

ファンド名:【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド74号
表面利回り:9.2%
実際利回り:6.92%
運用期間 :19ヶ月
利益   :24,067円

実際のクラウドファンディングの画面はこちら

同じファンドに4回投資したのは償還実績があるからです。
【償還実績】があるということは、投資先事業者は借りたお金はきっちり返す信頼のある投資先だから

円建てマイクロローン事業者ファンド13号

【円建て】を選んだのは為替リスクを避けたかったからです。

このファンドは表面利回りより実際の利回りが良かったファンドです。

ファンド名:円建てマイクロローン事業者ファンド13号
表面利回り:6.28
実際利回り:9.11%
運用期間 :12ヶ月
利益   :13,670円

クラウドクレジットの利回りまとめ

投資してみて表面利回り(予定している利回り)を上回るファンドは少なかったです。

ただ、最低でも5.19%という高い利回りで利益が出ました。

ファンドを選んで投資するだけの「ほったらかし」でこれだけの利益が入ってくるのでオイシイです。

ファンドは募集金額が決まっているので、申込みが遅ければ投資できないこともあります。

なので「口座開設」は無料なので先に作っておいた方がいいです。「 」のページから口座開設はできますので作っておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普通のサラリーマン。だが投資額は1,000万円を超えている。

投資でお金を増やすことに興味はあるが、常にチャートや
売買取引をするのが面倒なので「ほったらかし投資」を実践

年間で数十万の利益は出している。

投資経験のない初心者や、経験はあるがガッツリやったことの
ない初級者向けに「ほったらかし投資」のやり方と実績を公開

コメント

コメントする

目次