「ビットコイン」のガチホいつまでする?売るベストタイミング公開

ビットコインをガチホしてる人で

いつまで「ガチホ」すれば良いの?

売るタイミングが分からない

難しいですよね。ガチホを推す声はよく聞きますが「いつまでガチホするの?!」の答えは見かけません。

売り時は難しいです。少し上がれば「まだ上がる」となりなかなか売れません。

ガチホには明確に「このタイミングで売る」というのがあります。そこでこの記事では僕のガチホの出口戦略(いつ売るのか?)を公開します。

これだけが正しいやり方じゃないと思いますが、売り時で悩んでる人はぜひ参考にしてください

この記事を読めば、ビットコインをいつまでガチホすれば良いのか?どこで売れば良いのか?が分かります。

目次

ガチホ」をいつやめるか?

ガチホのやめ時は、購入した時のレートで決めています。

ビットコインはボックス相場を続けるという、自論に基づいた考えです。

「200万円」から「700万円」の間を行き来すると考えています。

ビットコイン価格が200万円〜400万円で購入したとき

大きく利益を得るチャンスです。

「ビットコイン価格が600万以上」になったタイミングで売ります。

購入タイミングもし売却すると
200万円代で購入資産が3倍
300万円台で購入資産が2倍
400万円台で購入資産が1.5倍

それなりの利益は出ている状態です。「ビットコイン価格600万円代」がひとつの目安です。またガチホしている間はレンディングを忘れないように!忘れるともらえる「利息」を損します。

手軽にビットコイン投資をはじめる
*「ビットコイン」がもらえるアプリ「Cheeese(チーズ)」。記事を読むだけでビットコインがプレゼントされます。実質タダで手に入るので、投資資金がない人でも「ビットコイン」が手に入ります。「Cheeese(チーズ)」で仮想通貨をはじめるのもありですね。

ビットコイン価格が500万円代で購入したとき

ビットコインの価格が500万円台になると大きな価格上昇はないので、小さな利益をコツコツ稼いでいきます。

購入した価格帯により売却タイミングを変えています。

購入タイミング売却タイミング
500万円から550万円代で購入20%UPしたら売却します
551万円から599万円代で購入10%から15%UPしたら売却します

ビットコイン価格が600万円代で購入したとき

長期間のガチホは必要ない価格帯の購入ですので、小さな売買を重ねてコツコツ利益を貯めていきます。

購入価格から「5%」上がったら売って利益確定です。

購入してガッと値上がりしたら利確して良い

タイミング良ければ買った直後に値上がりすることがあります。もし買って1ヶ月後に20%値上がりしたら、利確してOKです。

売ってすぐに買い直してガチホを再開しましょう。

購入して価格が下がったらどうする?

結論:ガチホし続けます。

最初に言ったように、200万から700万のレンジを行き来すると考えています。

なので価格が戻ることを前提に考えてます。

レンディング」は忘れずに!(ビットレンディングなら8%運用) 

ガチホしている間は必ずレンディングしておいて下さい。保有期間に利息が手に入ります。しないと利息を損してるだけになります。

どこでレンディングするか分からない人は「ビットレンディング」が高利率でおススメです。

詳しくは別記事に纏めましたので参考にしてください。

ガチホの問題点

ビットコインの「ガチホ」で1つ覚えて置いて欲しいことがあります。

価格が下落したらいつ戻るかわからない
ガチホは長期目線でしましょう。ガチホは、価格の乱高下リスクを減らすためにするので、これは仕方ないことです。

最初に書いたように「ビットコイン」はボックス相場を続けると想定しています。なのでいつか戻るので、それまで「ガチホ」しておき、ガチホ中は「レンディング」して「金利収入」をもらっておきます。

「ビットコインのガチホはいつまで」のまとめ

「いつまでガチホを続けるか」をかんたんにまとめます。

売るタイミングはビットコインの購入価格によって変えます。

ビットコイン価格売るタイミング
200万円台ビットコイン価格が600万円台になったら
300万円台
400万円台
500万円台〜550万円台購入価格から20%アップしたら
551万円台〜600万円台購入価格から15%〜10%アップしたら
600万円台購入価格から5%アップしたら

もし買ってから価格が下落したら

ひたすら「ガチホ」を続ける。理由:200万円〜700万円BOX相場を繰り返すと想定してるので、いずれは価格が戻る

ガチホ中は「レンディング」しておく

ガチホ中は「待つ」だけなので配当などありません。だから「ビットレンディング」で貸出し「配当」をもっておく

ビットコインのガチホは、投資初心者でも大きな利益が得られる投資方法です。

  • リスクである価格の乱高下を利用できる
  • ガチホ(長期投資)によってそのリスクを下げる
  • 投資マネーが流入する可能性が高い

価格が安い時に仕込んで置くのが鉄則です。今のたった3000円が数100万円、数1000万円に化ける可能性があります。

いま3000円をケチって将来の数100万円を撮り逃したくなければ、今すぐ買ってはじめましょう。

どうしても踏ん切りがつかない人は「アプリでビットコインを貯める」方法があります。下の記事に始め方を書いていますので、バナーからアプリをダウンロードして記事を読めば始めることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

普通のサラリーマン。だが投資額は1,000万円を超えている。

投資でお金を増やすことに興味はあるが、常にチャートや
売買取引をするのが面倒なので「ほったらかし投資」を実践

年間で数十万の利益は出している。

投資経験のない初心者や、経験はあるがガッツリやったことの
ない初級者向けに「ほったらかし投資」のやり方と実績を公開

コメント

コメントする

目次
閉じる